製品一覧

G.Dose

G.Dose

医療被ばく線量管理システム

G.Dose は「線量分布図」、及び「箱ひげ図」等により適正な線量による撮影プロトコルの検討を支援すると共に、患者単位での総合線量管理も可能とするシステムです。
ブラウザを使用する Web システムにより、複数の PC 端末で線量情報の閲覧・管理を実現しました。
又、オプション機能である上位システム(HIS、RIS)との連携や、アラート機能、及びSSDEによる線量評価機能等を運用に組み合わせることにより、ハイレベルな医療被ばく線量管理が実現可能です。

撮影プロトコルの線量検討

複数のモダリティによる線量を「箱ひげ図」にて比較検討可能です。
「線量分布図」では、診断参考レベル(DRLs)から外れた値を可視化し、検査を特定して原因調査に繋げることが可能です。

統計、集計機能

患者単位での線量集計、検査数等の可視化や、モダリティごとの検査数、撮影部位ごとの統計も可能です。

開発元:Higen Healthcare Co.,LTD.

製品紹介(一部の製品が表示されます)

  1. SoliPACS Server
  2. SoliPACS Viewer
  3. SoliPACS Mammo
  4. MammoQC
  5. SoliReport
ページ上部へ戻る