製品一覧

Pathway-Plus

Pathway-Plus

通信機能を備えたDICOM ビューアソフトウェアです。 DICOM Disk作成機能、DICOM Disk取込機能、DICOM Print機能等、各種オプションを組み合わせることが可能です。

通信機能を備えたDICOMビューアソフトウェアです。
モダリティからDICOMデータを受信して画像表示することや、DICOMサーバからデータを取得して画像表示することが出来ます。
(モダリティとの接続では、同時接続数に制限があります)
PC内部にデータベースを持たせることにより、オフライン時でも画像参照を行うことが可能です。

DICOM Disk作成機能、DICOM Disk取込機能、及びDICOM Print機能をオプションで組み合わせることが出来ます。
DICOM Disk作成機能は、ローカルPC付属のドライブにてDICOM Diskを作成する運用と、ディスクプロデューサーにてラベル印刷も含めてDICOM Diskを作成する運用の選択が可能となり、作成されるDICOM Diskには、簡易ビューア「Pathway」を同梱させることが出来ます。

Pathway-Plus で DICOM機器から出力される照射線量情報であるRDSR(Radiation Dose Structured Report)ファイルの表示が可能となります。
モダリティから直接受信して表示する運用、若しくは既存サーバから取得して表示する運用が可能です。

オプション機能によりDICOM Disk を作成した場合、同梱可能なビューアソフトウェア「Pathway」でも、DICOM Disk 内の RDSR を表示することが可能です。

※RDSRファイル表示機能は2020年1月リリース予定

動作環境

OS:Windows 10 (64-bit)
DB:SQL Server 2016 Express Edition

製品紹介(一部の製品が表示されます)

  1. SoliPACS Server
  2. SoliPACS Viewer
  3. SoliPACS Mammo
  4. SoliReport
  5. Pathway-Plus
ページ上部へ戻る